ホーム > 中小企業庁がまとめた「人出不足に取り組む中小企業の成功体験」をご紹介します

中小企業庁がまとめた「人出不足に取り組む中小企業の成功体験」をご紹介します

2018年12月04日(火)9:30 AM

 

中小企業・小規模事業者の人手不足は深刻化しています。そこで、中小企業庁では多様な働き手が
活躍できる職場づくりや、ITや設備の導入による生産性の向上により、人手不足を乗り越えている
好事例からポイントとなる考え方を抽出し、人手不足対応のガイドラインを作成しました。

100を超える好事例は、業種別、経営課題別等に整理して分類しており、またガイドラインに沿った
取り組みに役立つ支援策も紹介しています。

 

<概要>
中小企業の人手不足は深刻化しています。人手不足を変革のためのチャンスと捉え直し、潜在労働力
が期待される女性、高齢者、外国人労働者(留学生等)等の人材を掘り起こすか、生産性を向上させる
といった視点が重要です。

そこで中小企業庁では、そうした100を超える好事例を収集・分析し、ポイントとなる考え方を抽出
して、「中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドライン」をとりまとめました。

 

具体的には、
(1)経営課題や業務を見つめ直す
(2)業務に対する生産性や求人像を見つめ直す
(3)働き手の目線にたって人材募集や職場環境を見つめ直す
という3つのステップを提唱しています。

また、100を超える事例は、業種別、規模別、地域別、経営課題別毎に索引できるようになっており、
3つのステップごとに支援策も掲載しています。


■中小企業・小規模事業者人出不足対応ガイドライン

・中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドライン(概要)

 

 

 

 

https://www.mirasapo.jp/talent/files/jinzai_guidelines.pdf

 

 

・中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドライン

 

 

 

 

 

 

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2017/170703hitodebusokuGL.pdf

 

・中小企業・小規模事業者の 人手不足対応事例集

 

 

 

 

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/kenkyukai/hitodetaiou/2017/170331torimatomejireisyu.pdf