ホーム > 中小企業の従業員・経営者を支援する港区の施設・団体をご紹介します

中小企業の従業員・経営者を支援する港区の施設・団体をご紹介します

2018年10月22日(月)12:00 PM

中小企業の従業員・経営者を支援する港区の施設・団体をご紹介します

 

 

○一般相談・法律相談
■港区立男女平等参画センター「心のサポートルーム」(一般相談・法律相談)
      専門の相談員が相談に応じます
  <相談例>
   ・職場の人間関係
   ・働き方
   ・ハラスメント
   ・ジェンダー・セクシュアリティ、LGBT
     に関することなど

     詳しくは、リーブラホームページ「相談室(心のサポートルーム)」をご覧ください
    http://www.minatolibra.jp/service/consultation/

       相談室専用電話 03-3456-5771

 

 

○LGBTの働きやすい職場づくり、生きやすい社会づくりについてのアドバイス
■特定非営利活動法人 虹色ダイバーシティ(東京オフィス)
  LGBT等の各社固有の事情をお伺いしたうえで、一緒に悩み、当事者としての実感
  と豊富な事例・知見をベースにアドバイス致します。
      ・LGBT研修
      ・人事に関する対応
 

    ご相談はHPのお問合せフォームからお問合せください
   http://nijiirodiversity.jp/lecture_form/

 

 

○ビジネス成功のための戦略的連携支援サービス
■株式会社キャンパスクリエイト(港区企業間連携支援事業・受託事業者)
  企業間・産学官連携等を通じて、ビジネスを成功・発展させていく取組を支援します
  <連携支援サービス>
      ・連携先となる企業・大学等の検索・紹介
        ・連携に向けた相談、対応・アドバイス
        ・事業計画の相談、対応・アドバイス

 

  ご相談は  042-490-5728(技術移転部/オープンイノベーション推進室)
        又は https://www.campuscreate.com/contact

  詳しくは    https://www.campuscreate.com/ をご覧ください

 


○障害者雇用についてのご相談
■独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京障害者職業センター
  障害者職業カウンセラー等を配置し、ハローワーク(公共職業安定所)、障害者就業・生活
      支援センターとの密接な連携のもと、就職や職場定着、職場復帰を目指す障害のある方、
      障害者雇用を検討している或いは雇用している事業主の方、障害のある方の就労を支援する
      関係機関の方に対して、支援・サービスを提供しています。
  
   ご相談は   03-5246-4881
          又は  tokyo-ctr@jeed.or.jp