ホーム > ご利用者様からのご意見への回答(港区商工会館の会議室の利用について)

ご利用者様からのご意見への回答(港区商工会館の会議室の利用について)

2018年07月27日(金)4:36 PM

 

■ご利用者様からのご意見への回答(港区商工会館の会議室の利用について)

(内容)

 港区立商工会館で開催の講演会を拝聴しました。

 冒頭の挨拶で、講演者の代表理事が「港区商工会館様の特別のご支援、ご配慮で、毎月第一土曜日を1年間優先的に
 使用させていただいている」という挨拶がありました。

 港区商工会館は、会議室の利用者が多く、運営には公平性を第一に考えられていると推察します。

 講演者の所在地は、他区となっており、港区在住企業よりも、他区在住企業を特別に配慮する理由を説明して下さい。

 毎月、端末にアクセスして苦労して会議室を利用している身にとって、とても納得できるものではありません。

 

(区の対応・考え方)

いつも商工会館をご利用いただきありがとうございます。

ご出席いただいた講演会での冒頭挨拶で、誤解を与える発言があったことについて、お詫び申し上げます。

商工会館は、区が指定した指定管理者である株式会社アクト・テクニカルサポート(以下「指定管理者」という。)

が管理、運営をしており、区内共通の施設予約システムから利用予約をする貸会議室業務のほか、事業計画を立てた
うえで、各種セミナーや講演会を実施しています。

事業計画については、毎年度、指定管理者が、区へ申請したうえで承認を得ています。

ご指摘いただきました中小企業向けの講演会については、区の基本事業の一つであり、上記の事業計画に基づき、
指定管理者が実施しています。

講演者は、平成28年度から指定管理者の要請により、区内中小企業経営者等へ産学官連携を目的に無償で講演会を
行っています。現在、講演者の事務所は区外にありますが、講演会に多くの参加者がいることから引き続き依頼して
いるところです。

次年度以降についても、参加者のご意見や区内中小企業振興の視点から、区内中小企業に効果的な情報提供を行うこと
などを総合的に踏まえ、指定管理者と開催方法等について慎重に検討してまいります。       

ご理解のほどよろしくお願いします。