ホーム > 商工会館 平成30年度省エネルギー推進について

商工会館 平成30年度省エネルギー推進について

2018年05月18日(金)10:28 AM

 

港区では、「歴史ある自然をみなではぐくみ、暮らし、働くことを誇りに思える国際環境都市 みなと」
を掲げ、「
安心して暮らせる低炭素・省エネルギー
社会の実現」をめざしています。

具体的には、温室効果ガスの大部分を占める二酸化炭素の排出を抑制し、安心して暮らせる低炭素社会
を実現していくため、再生可能エネルギーの
普及や省エネルギー化、エネルギーの効率的な利用を進める
とともに、
気候変動による影響への適応策に取り組みます。

商工会館においても、温室効果ガスの排出を抑制する為、下記の施策に取組みます。

 

1.事務所・共用スペースのエアコン温度の抑制
 夏 26°~28°
 冬 19°~22°

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.会議室の不要照明の消灯推進
 照明スイッチに点灯エリアを表示
 
会議室利用時に、天井照明が不要な場合は消灯にご協力ください。