ホーム > 利用者様へ ノロウィルスには十分気を付けて下さい!

利用者様へ ノロウィルスには十分気を付けて下さい!

2017年11月14日(火)2:19 PM

   ノロウィルスによる食中毒・感染症は、特に冬に多く、例年10月頃から増加し、
  11月~2月にピークを迎えています。

  ノロウィルスは、少量の(数十個)の摂取でも発症します。
  感染後24~48時間後に吐き気、おう吐、腹痛、下痢、発熱等の症状が現れます。

  日常生活でできる予防策ですが、ノロウィルスは加熱するか、塩素系漂白剤に
  触れることで感染力を失うといわれています。
  手指は、手洗いを徹底することで、物理的にノロウィルスを洗い落としましょう。


  商工会館窓口には「消毒用アルコール」を設置しています。
  会館利用時は是非ご利用下さい。

  利用者の皆様は、普段から食中毒・感染症対策を徹底し、健康的な生活を目指して
  ください。

 

  商工会館では、利用者様がおう吐された場合に、職員がすぐに対応できる様に
  「おう吐物処理セット」
を作成して備えています。

 

 ■ノロおう吐物処理セット        ■窓口設置消毒用アルコール