ホーム > [重要]施設利用制限下における区有施設の貸室使用料の減額について

[重要]施設利用制限下における区有施設の貸室使用料の減額について

2021年01月22日(金)4:00 PM

 新型コロナウイルス感染症の感染予防策として、区有施設の貸室については通常の定員の

50%以下に利用制限しており、貸室の定員制限によって普段よりも大きい部屋を利用せざる

得ない場合や複数枠借りざるを得ない場合等、区による利用制限によって通常時以上の

負担を施設利用団体に強いています。

 新型コロナウイルスの再度の感染拡大により、区による施設の利用制限も長期化が見込ま

れることから、施設利用団体のさらなる負担を避けるため、団体利用における貸室の使用料

を減額することとなりました。

 

●減額内容

❶一般登録団体が利用する使用料を現行の半額とします。

❷中小企業登録団体については、一般料金の4分の1の減額(100円未満切り捨て)とします。

 

●期間

当館を「利用する日」が令和3年2月1日から貸室の定員制限を終了する日まで

 

●減額後の使用料

減額後の使用料についてはこちら。(ご利用方法の「使用料」をご覧ください。)

 

●すでに2月以降の利用日を支払済みの方

減額するための還付が発生します。ご利用日当日に還付の手続きを行いますので、

利用承認書とご来館される方の印鑑を必ずお持ちください。

 

※承認書と印鑑をお忘れになると還付はできません。

※利用日を過ぎると減額の還付はできません。